留学先で選ぶ

イギリスへの留学イギリスへの高校留学

ニュー・エクルズホール・スクール The New Eccles Hall School

生 徒 数 170人
学校の場所 イングランド北東部ノーリッジ郊外ののどかな牧草地
学校の形態 私立共学ボーディングスクール
ESLの有無
滞 在 方 法

イングランド北東部ノーフォーク州ノーリッジ郊外の大変のどかな牧草地に位置するニュー・エクルズホール・スクールは1945年に創立された私立共学ボーディングスクールです。現在のニュー・エクルズホール・スクールの敷地にある建物のいくつかは第二次世界大戦中アメリカ空軍が病院として使用していたもので、1990年に博物館および亡くなった兵士の記念館としてオープンしました。また、現在ニュー・エクルズホール・スクールが学生寮として使用している建物は、1680年頃に建築された貴族の館で歴史を感じさせます。 ニュー・エクルズホール・スクールは16歳までの生徒を教育する目的で創られた学校で、Aレベルを学習するシックスフォーム(高等部門)はありません。 ニュー・エクルズホール・スクールは様々な学習障害を抱えた生徒に対し、専門のトレーニングを受けた教師が個別あるいは2対1などでじっくりと指導するシステムが整ったことで知られた学校で、英語力や学力の高くない留学生でも家庭的な雰囲気の中で親身に指導し、自信をつけさせてくれます。学校の規模は小さいですが、サッカー、ラグビー、乗馬、釣り、射撃、バスケットボール、水泳、テニス、アーチェリー、卓球、陸上などのスポーツ活動や音楽や美術などの文化活動も盛んに行われています。

ページの先頭へ