留学先で選ぶ

スイスへの留学スイスへの高校留学

セント ジョージズ スクール St. George’s School

生 徒 数 400人
学校の場所 モントルー郊外ジュネーブ湖のほとり
学校の形態 私立共学ボーディングスクール
ESLの有無
滞 在 方 法

ジュネーブ湖東端のリゾート都市モントルー郊外に位置するセント・ジョージ・スクールは1927年に創立された私立共学のボーディングスクールです。そして開校以来、スイスにおいて最も優れたイギリスの教育システムを提供する学校として知られています。 ジュネーブ湖とアルプスの山々が眺められる12エーカー(4.8ヘクタール)の敷地内には校舎をはじめ、全天候のテニスコート、バスケットボールコート、サッカー場、体育館、スイスの伝統的な木造建築物などがバランスよく配置されています。 セント・ジョージ・スクールでは、14歳から16歳の生徒は全員イギリスの教育制度に対応したIGCSEカリキュラムに沿った科目を学習します。そのカリキュラムが修了した後には2年間のIB(インターナショナルバカロレア)プログラムを履修しています。 英国の伝統を受け継ぐセント・ジョージ・スクールではハウスシステムを採用しています。具体的には、新入生には担当教師が一人割り当てられ、毎朝1対1でミーティングをし、相談したり助言を受けたりするというシステムです。 課外活動やスポーツ活動としては、テニス、陸上競技、乗馬、ロッククライミング、格闘技、ダンスなどが行われています。?英国の伝統的な文化やマナーがしっかりと身につけられること、ハウスシステムなどを通じて生徒一人ひとりがきめ細かく指導されることなどがこの学校の特長です。

ページの先頭へ