留学先で選ぶ

スイスへの留学スイスへの高校留学

カレッジ ボ ソレイユ College Beau Soleil

生 徒 数 180人
学校の場所 スイス・アルプス斜面の小さな村
学校の形態 私立共学ボーディングスクール
ESLの有無
滞 在 方 法

ジュネーブ湖東の町エイグロンからバスで急勾配の斜面を50分ほど登ったところの標高約1300mの小さな村ビラ・ス・オロの中に位置するカレッジ・ボ・ソレイユは1910年に創立されたスイスで最も長い歴史をもつ全寮制の私立共学のインターナショナルスクールです。 眼前にスイスアルプスの峰々が眺められる37.5エーカー(15ヘクタール)の敷地内には周囲の景観にマッチしたシャレー風の建物が段階的に配置されています。興味深い施設としては生徒が運営するディスコやシネマ館ともなる最新の設備を備えた劇場があります。スポーツ施設としては全天候のテニスコート、バスケットボールコート、サッカー場、体育館、屋外温水プールなどがあります。 カレッジ・ボ・ソレイユでは、フランス語圏の大学へ進学するフレンチセクションと英語圏その他の大学へ進学するインターナショナルセクションの2つが用意されています。インターナショナルセクションでは、9年生と10年生はIGCSEコースを学習し、その後IB(インターナショナルバカロレア)を学習しますが、北米の大学へ進学を希望する生徒は、SATやTOEFLの準備をすることができます。 全人教育を重視するカレッジ・ボ・ソレイユでは、生徒は学業以外にスポーツやドラマなどを選択することが義務付けられています。?全寮制で規模が小さいため学校全体が大きな家族のように親密であること、「日本語」科目をIBを取得することが可能であること、スイスアルプスの大自然を味わえることなどがこの学校の特長です。

ページの先頭へ