留学先で選ぶ

アメリカへの留学アメリカへの高校留学

スコー バレー アカデミー Squaw Valley Academy

生 徒 数 55人
学校の場所 カリフォルニア州とネバダ州の州境タホ湖のほとり
学校の形態 私立共学ボーディングスクール
ESLの有無
滞 在 方 法

カリフォルニア州とネバダ州の州境レノ近くのタホ湖の北岸、オリンピックバレーに位置するスコー・バレー・アカデミーは1978年に創立された私立共学のボーディングスクールです。
生徒数が55人と大変規模が小さいスコーバレー・アカデミーでは、徹底的な少人数のクラスで学ぶことが出来、卒業生の全員がカレッジや大学に進学しています。

学業以外ではアウトドア教育に重きがおかれ、全員が参加しています。アウトドア教育では、教室で教えられる理論や概念を日常生活のさまざまな状況の中で応用できるような教育が施されます。
また、クラブ活動やスポーツは生徒の責任感を強くし、学力向上にもつながると考えられ学校では大いに奨励されています。

具体的には、サッカー、ロッククライミング、テニス、マウンテンバイク、ゴルフ、フライフィッシング、ハイキング、ヨガ、ウエートトレーニング、バレーボールなどが行われていますが、生徒の興味や希望などによって内容は毎年変わります。

ページの先頭へ