留学先で選ぶ

イギリスへの留学イギリスへの高校留学

ロイヤル・ラッセル・スクール Royal Russell School

生 徒 数 550人
学校の場所 ロンドン南部郊外の森林地域
学校の形態 私立共学ボーディングスクール
ESLの有無
滞 在 方 法

ロンドンの南サリー州クロイドン郊外の自然が美しい森林地域に位置するロイヤル・ラッセル・カレッジは、1853年にへ創立された共学の私立ボーディングスクールです。ヒースロー空港やガトウィック空港からおよそ1時間、ロンドンの市街地からおよそ15キロという交通至便の場所にありながら、周囲は森林に囲まれた自然豊かな環境です。 校名にロイヤルとあることからわかるように、エリザベス女王が後援するロイヤル・ラッセル・カレッジは多くの人材を輩出する名門校で、現在でも学力レベルは高く卒業生の95%は毎年オックスフォード大学やケンブリッジ大学をはじめ様々な大学へ進学しています。 2つの国際空港とロンドンに近いわりに豊かな自然環境を保っているという立地条件のため様々な国から留学生が多く集まり国際的な雰囲気があります。このような特徴を生かした国際的にも広く認知された国連モデルプログラムには多くの生徒が参加して、国際問題などについて本格的な議論をしています。 スポーツ活動や芸術活動も大変盛んですが、特に演劇には力を入れています。たいていの一般的なスポーツは行われていますが、それ以外で柔道や武術が行われているのが特徴的です。

ページの先頭へ