留学先で選ぶ

イギリスへの留学イギリスへの高校留学

ベッドフォード・スクール Bedford School

生 徒 数 670人
学校の場所 ロンドン北部ベッドフォードシャーの歴史ある小さな街中
学校の形態 私立男子ボーディングスクール
ESLの有無
滞 在 方 法

ロンドンの中心部から北へ約50マイル(約80キロ)、1000年を超える歴史を持つ人口およそ8万人の小さな町のほぼ中ほどに位置するベッドフォード・スクールは公式には1552年に創立されたことになっていますが、12世紀まで歴史をさかのぼることができるイングランド屈指の伝統を誇る私立男子校ボーディングスクールです。 伝統校ですので敷地内には歴史的な建造物がたくさん見られますが、天文台やプラネタリウム、最新のビデオ会議室、双方向のホワイトボード、大規模なコンピュータ関連室など先端的な設備もバランスよく配置され、新旧のテクノロジーが見事に融合しています。 生徒の学力レベルはかなり高く、毎年10人から15人の卒業生がオックスフォード大学やケンブリッジ大学へ進学しています。生徒のニーズに対応できるようGCSEやAレベルの科目は幅広く教えられていますが、さらにIB(インターナショナル・バカロレア)コースもいち早くカリキュラムに取り入れられています。 照明のついた人工芝の運動場や屋内温水プール、テニスコート、スカッシュコート、フリークライミング用の壁、天然芝のクリケット場やサッカー場など整った施設を利用してスポーツが盛んに行われています。 文化活動も盛んですが、特に音楽と演劇には定評があります。最近300万ポンド(6億円強)の投資をしてミュージックスクールを校内に設立しましたが、ベッドフォード・スクールの音楽教育は定評があり、音楽教育を目的にこの学校を選ぶ父兄もいます。

ページの先頭へ