留学先で選ぶ

ニュージーランドへの留学ニュージーランドへの高校留学

モリンスヴィル・カレッジ Morrinsville College

生 徒 数 約700人
学校の場所 ニュージーランド北島北中央部ワイカト地方の中心となる市ハミルトンの郊外
学校の形態 公立共学校
ESLの有無
滞 在 方 法 ホームステイ

モリンスヴィル・カレッジはニュージーランド北島北中央部ワイカト地方の中心都市であり、ニュージーランド第4の都市として知られるハミルトンの郊外に在ります。ハミルトン中心部へはバスで20分程の距離にあり、モリンスヴィルの街に居住しているローカルの生徒はハミルトン都市部の多くの学校とモリンスヴィル・カレッジ、どちらも選択することが可能ですが、例年モリソンヴィルに住むローカルの生徒の90%程はモリンスヴィル・カレッジで学習することを選択します。これは、モリソンヴィル・カレッジの地域内での信頼の高さを示しています。

 

9年生~13年生までを受け入れ、生徒数は700名程です。その内、留学生はブラジル、イタリア、タイ、韓国、香港などから例年12名ほどが来ています。

留学生特有の弱点を把握した上でしっかりしたサポートを行うことに定評があり、留学生一人一人のニーズに合わせ責任者が対応しています。また、留学生に対しては留学生対象の英語授業(ESOL)を提供し、他の科目のサポートも行っています。ESOLの教師は大変情熱的で親身に指導しています。

 

全国統一試験では常に優秀な成績を修めていて、グラウンドは木々や花々で美しく彩られ、幅広いスポーツアクティビティーの機会を生徒に与えています。アスレチックス、水泳、ラグビー、ネットボール、ホッキー、サッカー、クリケット、タッチラグビー、バスケットボール、ゴルフ、テニス、バレーボール、スクオッシュ、カートスポーツ、モトクロス、ジム、サイクリング、クロスカントリーなど考えられるありとあらゆるスポーツを楽しむことができます。また、専門的な設備が整った学習室を備え、科学&テクノロジーのプログラム(CRESTプログラム)は全国的に高い評価を得ていて、CRESTプログラムが毎年全国的に開催する科学&テクノロジーコンテストでは、2009年にGoldメダルを獲得した全六名の生徒の内、三名がモリンスヴィル・カレッジから輩出されました。

ページの先頭へ