留学先で選ぶ

ニュージーランドへの留学ニュージーランドへの高校留学

クリステン・スクール Kristin school

生 徒 数 約1680名
学校の場所 オークランド市の北部のノースショアという地域
学校の形態 私立共学
ESLの有無
滞 在 方 法 ホームステイ

オークランド市の北部のノースショア地域のアルバニーという都市に学校はあります。クリステン・スクールは私立ですが、Kristin school charitable trustという非営利組織により運営されており、利益を目的とせず、授業料の全てが学校運営費用または設備運営につかわれています。そのために、設備は最先端で近代的なもので、ミドルスクール(11-15歳)の生徒一人一人にはノートパソコンは配布され、コンピューター操作に慣れる機会や、更に多量な学習資料を使用できる機会を与えています。

 

全校生徒は1600名程で、その内の50名程が海外からの留学生で、留学生は地域のホームステイ先に滞在します。

 

幼稚園から高等学校までの一貫教育を行っていて、日本でいう高校2年、3年にあたるYear12,13ではニュージーランドの高校卒業認定資格試験にあたるNCEAのほかに、生徒は国際バカロレア(International Baccalaureate)と呼ばれる世界共通高校卒業認定試験も行っており、生徒は大学進学において幅広い選択肢を持つことが出来ます。

このような選択権を生徒がもつことができる学校はオークランド州内では唯一で、クリステン・スクールはニュージーランド国内で最初の国際バカロレアを指導することを公認された学校として知られています。生徒の学力レベルは非常に高く、NCEAの成績はニュージーランド国内平均を大きく上回り、IBの成績も世界平均を例年上回っています。

 

20ヘクタールにも上る広大なキャンパスには、校庭、テニスコートの他、ゴルフ練習場、ロッククライミング設備などが揃っており、選ぶことができるスポーツは多岐にわたります。アスレチックス、クロスカントリー、バドミントン、バスケットボール、クリケット、サイクリング、サッカー、ゴルフ、ジム、ホッキー、マウンテンバイク、水上ポロ、それ以外にも数え切れないほどのスポーツアクティビティーを提供しています。

 

ページの先頭へ