留学先で選ぶ

カナダへの留学カナダへの高校留学

パークランド・セカンダリー・スクール Parkland Secondary School

生 徒 数 750人
学校の場所 人口11,000人の海辺に面した静かなコミュニティ
学校の形態 公立共学校
ESLの有無
滞 在 方 法 ホームステイ

ブリテッシュコロンビア州の州都ビクトリア市から18キロ離れた人口11,000人の海辺に面した小さなコミュニティ、シドニーに位置するパークランド・セカンダリー・スクールはサーニッチ学区の中で最も規模の小さな学校ですが、その分生徒一人一人に目が行き届き、理想的な個別学習環境を提供しています。

スクールマスコットの黒豹はPride(プライド)、つまり「誇り」と「集団」の象徴となっており、生徒相互の尊敬と家庭的な雰囲気を大切にしています。最新の設備が整えられた収容人員250名の大講義室を始めとして、校舎内の設備はよく整っています。カリキュラムの特徴としては、ビジュアルアート、演劇、ダンス、音楽をバックアップする質の高い芸術プログラムが充実しています。

幅広い種類のコースを受講することができ、ESL(第二母国語としての英語)、物理学、生物学、英語、フランス語・ドイツ語・スペイン語・日本語の中から選ぶ外国語、体育、音楽、美術、会計学などといったコースを受講することができます。プログラムを受講できる方は14歳から18歳までの生徒が対象となります。

また、英語に関して十分な能力を持っていることも条件となります。英語能力が十分でない方は夏期に5週間にわたってビクトリアで行われる英語学習の夏期学期のプログラムを受講していただく必要があります。

設備も充実しています。大規模な体育館、サッカー場、ラグビー場、400メートルの陸上トラック、テニス・コート、演劇場、3つのコンピューター教室、図書館、カフェテリアなどといった施設があります。コンピューター教室はネットワークに接続しております。また、最新式の設備を備えたコンピューター語学訓練実験室もあり、独特なやり方の英語教育を提供しています。コンピューター教室は宿題をしたり、E-メールをしたり、ワープロで文章を書いたり、インターネットをしたりするために利用することもできます。

教師やスタッフは経験豊かでプロフェッショナルな人物が揃っており、何か悩み事や問題を抱えたときは専門のスタッフによるカウンセリングを受けることもできます。また、様々な課外活動も行われており、スポーツや音楽、美術などが楽しめ、地域のコミュニティーの方たちとも交流を図ることができます。

シドニーは交通の便も良くビクトリア国際空港からも近く非常に便利です。バスやタクシーなどの交通網も発達しています。また、近くにある港からはボートが出ており海へのちょっとした冒険も楽しむことができます。非常に過ごしやすい気候であることとその利便性のため、観光地や住宅地としての人気が高まっています。みなさんもこちらで非常に快適な生活を送ることができるでしょう。
郊外の静かな環境でゆったりとしたカナダ高校留学生活を過ごしたいという方にはお勧めの学校です。

現地のホームページは、www.sisp.sd63.bc.ca/ です。

ページの先頭へ