アルファ留学からのお知らせ

留学関連情報

2018年09月20日

オーストラリア高校 Elood College からのご挨拶

オーストラリア・メルボルンの近郊に位置する公立学校のElwood College (エルウッド・カレッジ)で長年留学生担当責任者として活躍している Ms. Stella Turchina が来日し、留学を検討されている中学生や保護者の方へ留学生受入の実績のある充実したサポート体制を持つこの学校も是非候補の一つに加えてほしいとの呼びかけがありました。私と彼女とはもう10年来の知り合いで、彼女にはこれまで何人もの私どもの生徒たちをサポートしていただいていておりますが、とても熱心で生徒思いな人ですので、安心してお任せできると思います。

 

 

 

Ms. Stella Turchina の話ですと、現在 Elwood College の生徒数は全体で1700人、留学生はそのうち100人で、日本人留学生は7人だそうです。留学生のうちおよそ30%が中国人に占められています。この比率はかなり高いとお感じの方も多いかと思いますが、ビクトリア州の高校の留学生比率をみると平均66%が中国人というデータもありますので、ビクトリア州においては平均の半分以下で少ない方と言えるでしょう。最近ではドイツ、スイス、オーストリア、イタリアなどのヨーロッパ出身の留学生や南アメリカからの留学生も増えているそうで、実は100人という定員に達していて、新規の希望者はキャンセル待ちの状態だそうですが、日本人の比率がこのところかなり減ってきているので、優先的に入学をさせたいそうです。

Elwood College では以前から、バスケットボール、サッカー、テニスの指導等に力を入れていましたが、近年では特にバスケットボールに関してはアメリカ人で元 NBA 選手が現在コーチとして指導するなど力を入れているそうです。

 

 

 

 

ページの先頭へ